FC2ブログ

calendar

          10« 2018/11 »12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

triple  crown

Author:triple crown
WELCOME TO "HIROMITSU OCHIAI TRIPLE CROWN"!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 読む野球 CD監督落合博満 年の初めに 理想掲げ方策を練る 

2010/01/05 中日新聞朝刊


 新年を迎えると、仏壇の前に座ってお願いごとをする。それはもう、30年も続いているうちの儀式だ。何をお願いするかは言えないよ。言えないからいいんじゃない。
 例えば5月10日はこうだ、8月1日はああだという具合に、1年のある日を指して何かを特別に考えることはないが、1月1日は違う。昨年はいいこともあった。悪いこともあった。だけど、新しい気持ちで再出発しやすい日。気持ちの区切りをつけるのには格好の日といえる。
 仕事となると、また別の話。仕事はずっと継続しているものだから、区切りはつけられない。こういうシーズンにしたいと思っても、絶対にその通りにはいかないことを知っているだけに、なおさらのこと。
 理想は掲げる。除夜の鐘とともに今年はこういう目標を持ってこうするんだ、というものはつくりあげる。一歩でもそれに近づこうと何をすればいいか頭の中で組み立てる。それが2月1日のキャンプを迎え、1カ月間のキャンプが終わり、3月に入ってオープン戦が始まると、どうやって理想と現実のすりあわせをしながら最善の方法を考えていくかになってしまうんだよ。目標の半分までいくかいかないか。半分までいってくれれば大もうけなんだ。
 では、2010年はどういう野球をするか。投手は一本立ちしてもらわなくては困る。吉見、チェンは2年続けて成績を残してはいるが、毎年毎年、それが続くとは限らない。ちょっとしたけがで思うようにいかなくなることが必ずあるので、絶対的な人数が必要。けがをせずにマウンドに立ち続け、その年数が3年、5年と続いて初めて、開幕はこいつ、困ったときはこいつと、その投手を中心にしたローテーションが回せるようになる。今、チームで抱えている投手は30人ちょっと。中継ぎはなんとか計算できる。だからドミニカから新外国人として、先発ができそうな投手を連れてきているんだ。
 野手は今の構想からすれば、すべて競争になる。荒木、井端のポジションが入れ替わる。森野、ブランコをどこで使うか。レギュラーはいるんだけれど、ポジションだけに注目すれば激しい競争になる。
 今までは少し具合が悪くても、おまえしかいない、代わりがいないといって、プレーさせた。今年はもしかしたら、短期間なら代わりを使ってみようかとか、いっそのことけがをして治るまでの間、代えてしまうかもしれない。レギュラーに温情はかけない。シビアにいく。
 代わりにあてがわれた選手が結果を出せないなら次の選手を探す。周囲からはもう少し目をつぶって使ってほしいといわれるが、使えるなら使っている。若い選手を使えばチームが活性化されると、若手に思い入れのあるファンが言うのは当たり前のこと。ファンは好きなことを言っていればいい。チームを預かるものとしては、チームのみんなの生活がかかっているから、そういう使い方はできない。
 分かってもらおうとは思わないが、主力を追い越していく若手はまだいない。若手も伸びてきてはいるけど、彼らを過大評価はできない。おれの眼鏡にかなう選手はそうそうはいない。今年は今まで以上に激しい競争になるといったが、逆にまったくの無風状態もありうる。両極端になるかもしれない。



野球記事へ

人気野球コラム

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ


スポンサーサイト
読む野球 CD監督落合博満 守備位置変更 刺激与え第一線長く | HOME | 読む野球 CD監督落合博満 永久欠番 時流と別 球団が判断

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。