FC2ブログ

calendar

          10« 2018/11 »12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

triple  crown

Author:triple crown
WELCOME TO "HIROMITSU OCHIAI TRIPLE CROWN"!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 北京オリンピック野球に一言 

オリンピック代表に森野が選ばれたそうで…いままでの選考は何の意味があったのでしょう。なんという理不尽(笑)

荒木の選出など、中日の戦力をダウンさせるためだけのために思えるがこのような偏った選出はいかがなものかと。理由は代走と内外野を守れるということだが、だったら打撃も期待できる赤星やらひちょりのほうがどれだけいいか。これが代表監督の星野仙一クオリティだ。

星野仙一は岡本が和田の人的保障で西武に移籍した際、本人に「オレならプロテクトを絶対かけていた」といい、加えて「全日本のメンバーにも選びたいくらいだ」と言った。でも

選んでないじゃん。

だったら最初からそういうことは言うなよと。中日のフロントや首脳陣の立場を考えたことがあるのかと。(別に岡本を選んでほしいわけでは決してない)

はっきり言ってオリンピックにはまったく興味がない。岩瀬の3イニング連投など、所属しているチームの事情などいっさいおかまいなしに起用する星野仙一の采配にもなっていない采配をするのを目にするに付け、思ってしまう。

予選で敗退すればいい、と。

たとえメダルを獲ってもすべて星野仙一の名誉となる。
いまさらオリンピックがアマチュアの祭典だとか、野暮なことを言うつもりはないが、野球はオリンピックではなく、ワールドカップをつくるということでWBCがスタートしたわけだ。そのWBCを「まだまだマイナーな大会」と公共の電波を使って言い切ってしまう星野仙一はいかに自分の名誉のことしかかんがえていないかがみてとれるというものだ。

ちなみに五輪期間中は
井端6
小池8
中村5
ウッズ3
和田7
デラ4
平田/李/井上/英智9
谷繁2
のスタメンだろう。
いずれにしてもチーム状態が悪いときは動かないのが落合なのでほぼこのラインアップを動かさないと思われる。

ファンはもとより、落合はすでにペナント1位は(マスコミには絶対言わないが)あきらめている。
2位3位を狙って、クライマックスシリーズを勝ち上げることを考えているはずだ。
使える制度は使い、逆に2位3位が日本シリーズに出場する例をつくり、クライマックスシリーズの是非を逆説的に否定するつもりに違いない。

さて、どうなることやら。
スポンサーサイト
ウッズ三番のときに落合が言ったこと | HOME | デラロサが配球を読み出した

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。