FC2ブログ

calendar

          07« 2018/08 »09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

triple  crown

Author:triple crown
WELCOME TO "HIROMITSU OCHIAI TRIPLE CROWN"!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 稲尾氏と落合監督 

2007年12月8日号の日経アソシエの巻頭記事に落合監督と稲尾氏の記事がある。
日経アソシエという雑誌は若いビジネスマン向けの雑誌だが、野球好きが読んでも十分読み応えのある記事になっている。

associe_ページ_1
associe_ページ_2


就任1年目から2007年(4年目)までのことをうまくまとめている。
就任したとき、有名な話だが大型補強の凍結と日本一をぶちまけたが
当時の印象としては「大口」をたたいている感は否めなかった。

1年目は将来を見据えたチーム作りのさらに前段階として、選手個人の能力・適性の見極めがあったと思う。
それにしても監督就任当初、選手時代にはなかったオーバーアクションや喜びの表現に少々違和感があったのだが、2年3年と経つにつれ、ポーカーフェイスになっていったのは、むしろ必然だった。
現在のベンチで微動だにしない“落合スタイル”は実は徐々に形成されていったものであることは意外に忘れられている。
スポンサーサイト
落合少年 その昔、落合は繋ぎ役だった!? | HOME |

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。